トップ

最新の千夜千冊

総覧帖

全読譜

イシス編集学校

松岡正剛の千夜千冊

古今東西1600夜を超える千変万化・前人未到のブックナビゲーションサイト

最新千夜

思構篇|1757夜
リチャード・ゴンブリッチ
『ブッダが考えたこと』
サンガ 2018

何かが欠けたままなのだ。おそらく「ブッダを考える」ということがずこっと欠けてきたのである。西側の諸君はブッダの観照に、さもなくばいったんラーフラやゴンブリッチ以降の研究成果を覗くべきだろうし、われわれは日本仏教が中国仏教をへてどういう世界観や人間観をもったのかということに、もっと深い関心をもったほうがいいだろう。

千夜アーカイブ

more

おすすめ

千夜千冊LAB