トップ

最新の千夜千冊

総覧帖

全読譜

イシス編集学校

松岡正剛の千夜千冊

古今東西1600夜を超える千変万化・前人未到のブックナビゲーションサイト

最新千夜

生代篇|1682夜
デイヴィッド・イーグルマン
『意識は傍観者である』
早川書房 2012

 イーグルマンは「意識は新聞のようなものではないか」と言う。大都会に暮らしている者が自分が所属している社会でおこっていることを知るには、新聞を読むか見るかするのが手っ取り早いように、意識もそのように、脳でおこっていることをとりあえず要約している新聞みたいなものではないか。そう言うのだ。

千夜アーカイブ

more

おすすめ

千夜千冊LAB