2014年6月

素材の編集工学
セイゴオ千夜語り「一册一声」
日本編集文化誌-by高橋バジラ秀元
がみがみイシス・セレクション

2014年5月

素材の編集工学
セイゴオ千夜語り「一册一声」
日本編集文化誌-by高橋バジラ秀元
がみがみイシス・セレクション

「方」2014年4月

素材の編集工学
セイゴオ千夜語り「一册一声」
日本編集文化誌-by高橋バジラ秀元
がみがみイシス・セレクション

「方」2014年3月

素材の編集工学
セイゴオ千夜語り「一册一声」
no.47 内なるミューズのファンタジックな正体
第625夜 ヨン=ロアル・ビョルクヴォル『内なるミューズ』
日本編集文化誌-by高橋バジラ秀元
がみがみイシス・セレクション

「方」2014年2月

素材の編集工学
セイゴオ千夜語り「一册一声」
日本編集文化誌-by高橋バジラ秀元
がみがみイシス・セレクション

「方」2014年1月

素材の編集工学
セイゴオ千夜語り「一册一声」
no.43 地上とは思い出ならずや
第972夜 エドガー・アラン・ポオ『ポオ全集』
日本編集文化誌-by高橋バジラ秀元
がみがみイシス・セレクション

「方」2013年12月

素材の編集工学
セイゴオ千夜語り「一册一声」
no.41 室具はちょっとフラジャイル
第1041夜 ジャン・バーニー『エットーレ・ソットサス』
no.42 ひとつながりのイメージ劇場の飛沫
第1081夜 山下主一郎『イメージ連想の文化誌』
日本編集文化誌-by高橋バジラ秀元
がみがみイシス・セレクション

「方」2013年11月

素材の編集工学
セイゴオ千夜語り「一册一声」
no.39 偶然と異質のために粋になる
第689夜 九鬼周造 「いき」の構造
no.40 「きれい」の奥で光る美学
第1068夜 中井正一『美学入門』
日本編集文化誌-by高橋バジラ秀元
がみがみイシス・セレクション

「方」2013年10月

素材の編集工学
セイゴオ千夜語り「一册一声」
no.37 人間はみんな一個の星である
第217夜三木成夫『胎児の世界』
日本編集文化誌-by高橋バジラ秀元
がみがみイシス・セレクション

「方」2013年9月

素材の編集工学
セイゴオ千夜語り「一册一声」
no.35 まどろみのなかの逆旅
第132夜 ノヴァーリス『青い花』
no.36 体が密談する
第976夜 土方巽『病める舞姫』
日本編集文化誌-by高橋バジラ秀元
がみがみイシス・セレクション

「方」2013年8月

素材の編集工学
セイゴオ千夜語り「一册一声」
no.33 プラハにひそむキッチな存在
第360夜 ミラン・クンデラ 『存在の耐えられない軽さ』
no.34 ブレイク一人の神話世界
第742夜 ウィリアム・ブレイク 『無心の歌・有心の歌』
日本編集文化誌-by高橋バジラ秀元
がみがみイシス・セレクション

「方」2013年7月

素材の編集工学
セイゴオ千夜語り「一册一声」
no.31 万里一空・瀬戸の際
第443夜 宮本武蔵『五輪書』
no.32 シンガーミシンとスワデーシー
第1393夜 アジット・K・ダースグプタ『ガンディーの経済学』
日本編集文化誌-by高橋バジラ秀元
がみがみイシス・セレクション

「方」 2013年6月

素材の編集工学
セイゴオ千夜語り「一册一声」
no.29 大勧進のナショナル・プロジェクト
第63夜伊藤ていじ『重源』
no.30 夢よりもはかなき世の中
第285夜和泉式部『和泉式部日記』
日本編集文化誌-by高橋バジラ秀元
がみがみイシス・セレクション

「方」 2013年5月

素材の編集工学
セイゴオ千夜語り「一册一声」
no.27 この世、このまま、大調和
第5夜 河井寛次郎『火の誓い』
no.28 利休時代の作庭作陶家
第296夜 ベルナール・パリシー『ルネサンス博物問答』
日本編集文化誌-by高橋バジラ秀元
がみがみイシス・セレクション

「方」 2013年4月


PR
素材の編集工学
セイゴオ千夜語り「一册一声」
no.25 ヒトザルが失った発情期
第322夜デズモンド・モリス『裸のサル』
no.26 恋と投企とヴェルファーレン (前編)
第916夜 マルティン・ハイデガー『存在と時間』
日本編集文化誌-by高橋バジラ秀元
がみがみイシス・セレクション

「方」 2013年3月

セイゴオ千夜語り「一册一声」
no.23 小サ子たちの物語マザー
第1244夜石田英一郎『桃太郎の母』
no.24 やりそこなって生きてきた
第985夜石牟礼道子『はにかみの国』
日本編集文化誌-by高橋バジラ秀元
ZOKMON-現代日本の陳列室
がみがみイシス・セレクション

「方」 2013年2月

セイゴオ千夜語り「一册一声」
no.21 バーク28才のアナロジー美学
第1250夜エドマンド・バーク『崇高と美の観念の起原』
no.22 すずめヶ丘と長崎アトリエ村
第1004夜宇佐美承『池袋モンパルナス』
日本編集文化誌-by高橋バジラ秀元
ZOKMON-現代日本の陳列室
がみがみイシス・セレクション

「方」 2013年1月

セイゴオ千夜語り「一册一声」
no.19 日本を書き替えさせた日本乞師
460夜石原道博『朱舜水』
no.20 阿弥号をもった目利き衆
第520夜 村井康彦『 武家文化と同朋衆』
日本編集文化誌-by高橋バジラ秀元
ZOKMON-現代日本の陳列室
がみがみイシス・セレクション

「方」 2012年12月

セイゴオ千夜語り「一册一声」
no.17 「道」と「負」の想像力
第75夜岡倉天心『茶の本』
no.18 存在のビブリオテカール
1214夜ゴットフリート・ロスト『司書』
日本編集文化誌-by高橋バジラ秀元
ZOKMON-現代日本の陳列室
がみがみイシス・セレクション

「方」 2012年11月

セイゴオ千夜語り「一册一声」
no.15 集団の夢が敷居を越える
第908夜ヴァルター・ベンヤミン『パサージュ論』
no.16 漠然な観念が思想をつくる
第637夜アーサー・O・ラヴジョイ『存在の大いなる連鎖』
日本編集文化誌-by高橋バジラ秀元
ZOKMON-現代日本の陳列室
がみがみイシス・セレクション

「方」 2012年10月

セイゴオ千夜語り「一册一声」
no.14 愛書学・書痴学・狂書学
第347夜 アンドルー・ラング『書斎』
日本編集文化誌-by高橋バジラ秀元
ZOKMON-現代日本の陳列室
がみがみイシス・セレクション

「方」2012年9月

セイゴオ千夜語り「一册一声」
no.11 癪と憐憫と雅趣
第583夜 夏目漱石 『草枕』
no.12 モーツァルトより草枕
第980夜 グレン・グールド 『グレン・グールド著作集』(1・2)
日本編集文化誌-by高橋バジラ秀元
ZOKMON-現代日本の陳列室
がみがみイシス・セレクション

「方」2012年8月

セイゴオ千夜語り「一册一声」
no.9 未来の破局という問題
第1439夜ジャン=ピエール・デュビュイ『ツナミの小形而上学』
no.10 こんな奇っ怪な一冊はない
第317夜 レヴィ=ストロース 『悲しき熱帯』
日本編集文化誌-by高橋バジラ秀元
ZOKMON-現代日本の陳列室
がみがみイシス・セレクション

「方」2012年7月

セイゴオ千夜語り「一册一声」
no.7 何が鍵と鍵穴だったのか
第200夜『生命の塵』クリスチャン・ド・デューブ
no.8 遊びをせんとや生れけん
第1154夜『梁塵秘抄』西郷信綱
日本編集文化誌-by高橋バジラ秀元
ZOKMON-現代日本の陳列室
がみがみイシス・セレクション

「方」2012年6月

セイゴオ千夜語り「一册一声」
no.5 シャネルな男を見抜きなさい
第440夜『ココ・シャネルの秘密』マルセル・ヘードリッヒ
no.6 わがひと夏のダルレー夫人
第1153夜『青い麦』シドニー=ガブリエル・コレット
日本編集文化誌-by高橋バジラ秀元
ZOKMON-現代日本の陳列室
がみがみイシス・セレクション

「方」2012年5月

セイゴオ千夜語り「一册一声」
no.3 大審問官の大問題
第950夜『カラマーゾフの兄弟』フョードル・ドストエフスキー
no.4 絶対少年のフラジリティ
第153夜『ブリキの太鼓』ギュンター・グラス
日本編集文化誌-by高橋バジラ秀元
ZOKMON-現代日本の陳列室
がみがみイシス・セレクション

「方」2012年4月

セイゴオ千夜語り「一册一声」
no.1 雨に残った赤い友禅
第638夜 『たけくらべ』 樋口一葉
no.2 柱時計に住んでるホタル
第328夜 『北風とぬりえ』 谷内六郎
日本編集文化誌-by高橋バジラ秀元
1. 「あや」と「しづり」の今昔
code003 「あや」と「しづり」の編集
ZOKMON-現代日本の陳列室
001 ブラックフレーム
バディー・ホリーから安部公房まで
がみがみイシス・セレクション